WordPressの記事を書くのが楽になる方法

色々試行錯誤してわかってきた
WordPressの記事を書くのが楽になったやり方を5つ紹介する。

1.エディターの文字が明朝体。なんか親しみやすいのに変更したい!

WordPressビジュアルエディタの明朝体フォントを変更する方法(Net Business Recipes)

2.ビジュアルエディターの使い方は?

ビジュアルエディタの使い方|WordPress記事の投稿方法(ワードプレスの使い方|初心者のための入門ガイド)
※でも、どきどき挙動が変になる。

HTMLエディター(テキストエディター)の使い方もある。

HTMLエディタの使い方|WordPress記事の投稿方法(ワードプレスの使い方|初心者のための入門ガイド)

最近はHTMLエディターで書いてる。ただ、上記とは違って、PCの単語登録機能を利用して、
よく使う

などを登録しておいて、あとはボタンなどは使わず、どんどん書いていくのが私的には楽だった。

3.「メディアの追加」と、「アイキャッチ画像」の違いって?

メディアの追加は記事中の写真とか動画を入れるところ。
アイキャッチは目次でみたときに出てくる画像。
→目次で見たときにどんな記事かわかるような画像を設定しておく。

4.キーボードショートカットってある?

上にあるメニューの中に「?」マークのアイコンをクリックすると、出て来る。

5.ブラグインとかテーマとかのバージョン更新が面倒なんだけど、やる必要ある?

バグが出てきてしまうので、やったほうが良い。

6.装飾とかを変えたい

テーマ>カスタマイズで、出て来る画面で、「追加CSS」というのがあるがそれをクリックして変えたい部分のCSSを追加する。
ちなみに固定ページの装飾などはこれを使って変えている。


今後もいいやり方があれば追加していく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です